国際ひかり年
JAAA2015 日本天文愛好者ミーティング
〜日本天文愛好者連絡会 年会(全国大会) in 京都〜

『発表しちゃおう!こんなんしてます!』

日本天文愛好者ミーティング 〜日本天文愛好者連絡会 年会(全国大会)in京都 〜
無事終了いたしました。全国25都道府県より、130名以上の天文ファンが集まり、大変盛会となりました。
ご参加下さった皆さま、ご協力、ご支援下さった皆さま、本当にありがとうございました〜。


〜レポート(報告)ページはこちら〜

プログラム(詳細)

発表・講演一覧

中高校生+高専生(高三生まで)の発表には、JAAA顧問である海部宣男先生名の奨励賞が授与されました。
(従来の、海部先生名の参加証が今回より奨励賞となりました。)

老若男女、ベテラン・ビギナーを問わず、全国の天文ファンが集い、天文や星空、宇宙への興味関心、探究を深め、交流を図る全国会議の 2015年度のミーティング(総会+天文シンポジウム)を、次のとおり開催します。もちろん、会員でなくとも、参加も発表もOKです。
元々『天文同好会サミット』として発足したJAAAですので、全国の天文同好会や大学・高校・中学の天文部の活動や取り組み、研究、イベントの紹介や発表等、大歓迎です。是非、ご参加戴き、天文を楽しむ仲間と交流しましょう。
●会 期 2015年6月27日(土)13:00(受付開始12:00) 〜 28日(日)12:30
●会 場
案内サイト
京都大学 北部構内理学部 6号館南館4階 401講義室 地図 (構内図)
(京都市左京区北白川追分町77-11) 
京都大学吉田キャンパス北部構内 理学研究科6号館南館4階。 最寄りのバス停:『京大農学部前』)  
URL:http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/modules/tinycontent9/
●会 費
(二日間 *1)
一般    2,000円
高校生以下 500円
懇親会費 5,000円
 
●招待講演 『ブラックホール宇宙の時間』

 嶺重 慎 先生(京都大学 理学部 教授)


ブラックホールのまわりでは、不 思議な時間が流れています。その時間の流れをX線や電波を使って計測することはできないでしょうか。本講演では、ブラックホールと時間にまつわるお話をします。以下のトピックを考えています。
1.ブラックホールに落ち込むガス
2.ブラックホールを直接みると
3.宇宙史のなかでのブラックホールの成長
●特別講演 『国際ひかり年・アマチュア−プロ天文学者間のコラボレーション

 Sze-leung Cheung シーリュン・チャン 先生(国際天文学連合アウトリーチ担当) 
 縣 秀彦 先生 (国立天文台 天文情報センター)

今年実施されている国際光年の「宇宙からの光」プログラムには、光害に関する活動など、アマチュア天文学者が寄与できるプロジェクトがたくさんあります。さらにアマチュア天文学者は天文学研究への貢献においても重要な役割を果たすことができます。例えば、プロの天文学者が十分に時間をとれないような長期にわたる天体観測です。講演ではそのような可能性についてお話します。
●主 催 日本天文愛好者連絡会 (JAAA)2015 実行委員会  京都大学理学部
●協 力 NPO 法人花山星空ネットワーク、NPO 法人東亜天文学会
豊中天文協会こども達に星を観せる会理カフェ(サイエンス・カフェ)
●後 援
(予定含む)
株式会社AstroArts 月刊星ナビ株式会社誠文堂新光社 月刊天文ガイド株式会社 マゼラン国際光器、京都市教育委員会、関西天文同好会
日本天文協議会(以下の団体の合同組織)

(社)日本天文学会(ASJ)自然科学研究機構 国立天文台(NAOJ)宇宙航空研究開発機構(JAXA)
天文教育普及研究会(JSEPA)、日本プラネタリウム協議会 (JPA)日本公開天文台協会 (JAPOS)
日本天文愛好者連絡会 (JAAA)、 星空を守る会
●概 要 ★招待講演 ★特別講演 ★一般口頭発表  ★ポスター発表  ★懇親会  ★JAAA 総会 ★花山天文台見学ツアー
●参加資格 特に、資格は要りません。JAAAの会員である必要も、全くありません。 星好き、天文ファン、宇宙マニア、宙ガール、研究者、ど素人、どなたも歓迎です。
●問 合 先 jimu1あっとjaaa.sakura.ne.jp (あっとの部分を@に換えて下さい)
 *備考 *1 二日間参加も一日のみ参加も会費は同額です。
宿泊については、各人でのご予約となります。

 

----プログラム概要-----
6/27(土)
 12:00 受付開始
 13:00 開会、挨拶、事務連絡
 13:10 基調講演+質疑応答
 14:10 特別講演(IAU+国立天文台)+質疑応答
 15:00 休憩
 15:15 一般口頭発表・ポスター発表・記念撮影
 19:00 懇親会
 20:30 一日目終了(希望者は二次会へ移動)
 21:00 閉館

6/28(日)
 08:30 受付開始
 09:00 挨拶 事務連絡
 09:05 JAAA総会 
 09:35 休憩
 09:45 一般口頭発表
 12:20 挨拶
 12:25 閉会 記念撮影
 
 12:45 オプションツアー 集合出発


オプションツアー(エクスカーション) 
京大理学部出発 京都千年天文学街道 「花山天文台見学ツアー」

 JAAA2015 年会終了後、京都千年天文学街道の一環として、京都大学理学研究科附属天文台である『花山天文台』の見学ツアーを実施致します。
 京都千年天文学街道についてはこちらをご覧下さい。
見学施設
本館45cm望遠鏡(外観)、別館ザートリウス見学(観測の様子見学)、
歴史館見学、太陽館シーロスタット見学(太陽光スペクトル見学)、4次元宇宙シアター体験


案内ちらしPDF版はこちら (330kb) ダウンロード自由です。御協力に感謝致します。)


2016年のJAAAミーティングは、なよろ市立天文台のご協力により、北海道で開催します。
詳細は下記↓をご覧下さい。

JAAA 日本天文愛好者連絡会

京都大学理学研究科

京都大学理学研究科附属天文台

京都千年天文学街道

NPO 法人花山星空ネットワーク、

NPO 法人東亜天文学会


豊中天文協会

関西天文同好会

こども達に星を観せる会


理カフェ(サイエンス・カフェ)